外国ののど飴と薬

今回のニュージーランドは特に寒く感じました。寒いけど元気に過ごしていましたが滞在10日間過ぎたあたりから風邪を引いてしまいました。

日本から頭痛薬は持参はしたけどパブロンを入れるのを忘れていました。
おかしいなと思った1日目はのどが痛く、2日目は鼻水が止まらず、夜は咳が止まらず治りそうにもないので薬に頼る事にしました。
画像

VICKS Drops ヴィックスドロップ 
  日本でもお馴染みのヴィックスは安心感があるので購入。
Strepsils ストレプシル
  のど飴。はちみつレモン味が喉に良さそうと思い購入。
NUROFEN ヌロフェン
  風邪薬。頭痛・痛み、総合感冒薬みたいなものです。

ストレプシルとヌロフェンは多分イギリスの薬だと思います。

気分的に薬をのむと良くなってきたように最初は思いましたが結局、咳は日本まで持ち越ししました。
やっぱり薬は飲み慣れている物のほうがいいです。

備えあれば憂いなし 今度海外に行くときは忘れないように持参しようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック