30代改め40代バラ色人生

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神大震災から11年 PART1

<<   作成日時 : 2006/01/17 05:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

毎年1月17日が近くなると鮮明に思い出します。
震災の時、神戸で1人暮らしをしてました。

11年前の1月17日は3連休明けで私は前の晩にJR神戸駅近くの友達のアパートでもうすぐ来る私の誕生日パーティーをしてもらってました。
他の友達は帰ったのですが、私は泊まらせてもらう事になり遅くまで起きてしゃべったりしてました。
友達は寝たけど私は寝れず「スチュワーデス物語」が夜中再放送をしていて寝転んで見たのを覚えてます。

それから眠りにつき・・・

5:46 最初ドーンと下から突き上げるような感じで、地震?すごい音がして後は覚えてません。

反射的に私はパッと横に動いたので倒れたタンスやテレビにも当たらず私も友達も無傷でした。
部屋を見渡すといろんな物が倒れていましたが暗くてあまりよく分かりませんでした。このアパートは倒れていません、大丈夫でした。
外から「地震や 地震や」と言う声が聞こえてきたのでベランダから見ようと思ったけど立つ事ができませんでした。多分私は少しの間腰を抜かしたのだと思います。

電気もテレビも電話も通じず、暗いし、怖いし、余震もあったと思うのでじっと明るくなるのを待ってました。
7時過ぎになり家の前に公衆電話があるので、私の実家は隣の岡山なのできっとすごい事になってると思い電話すると母がテレビの上の置物くらいが落ちたくらいと話す。ホッとしました。
まだこの時はテレビも情報が入ってなく私も自分がどんな状況におかれているかも分かってなかったのでこのまま切りました。

友達のアパートの周りは倒れた家が見当たらず、又、部屋に戻りました。
ちょっとずつ明るくなるにつれ部屋がぐちゃぐちゃになっているのを見て怖さがいっそう増してきました。 しばらくしてそこへ友達の彼氏が来て「大丈夫か!」と「淡路島が震源地やって」 
垂水区の山側に住んでいるのであまり被害はなかったみたいで、迎えに来てくれたらしく私達もそこへ車で行くことになりました。

外を見ると絶句!何ということに・・・ 夢でも見ているような感じで実感がなかったです。
倒れたビルの横、長田区の火災している横も通りました。後にあんなにすごい火事になったとはこの時は思いもつきませんでした。

垂水区に着いて友達の彼氏の家に行きました。テレビも付いてます。テレビを見ていると
ヘリコプターから阪神高速倒壊の映像が!

私のアパートが東灘区魚崎なので阪神高速倒壊の近くなのです。 もういてもたってもいられなくて
家が気になり、怖いけど帰りたい、帰りたいと思いました。

友達も帰る事になり再びJR神戸駅付近まで送ってもらいました。そこで友達と別れて、もし帰れなかったら戻っておいでと鍵を渡してくれました。

そこから三宮に向かって1人で歩き始めました。もしかしたら三宮からタクシーに乗れるかもと思ったからです。とてもまっすぐは歩けません。お店が倒れ、今にも倒れそうな建物もガラスなどは散乱していて、1人なったと言うことで一気に心細くなりましたけどJR三ノ宮までは必死に歩きました。

タクシー乗り場は人でいっぱいでした。タクシーも来てましたが何十分か置きくらいだったような。
今にも倒れそうな神戸新聞社のビル(現在はダイエー)が怖かったです。やがて日が暗くなり、もう見込みがないのでどうしようかと思ったらターミナルホテルのロビーに人がたくさん集まっているのが見えたので行きましたがそこはそこの地区の人の避難場所だったので他の人は神戸市役所に行ってくださいと。

陸橋は倒れてなく、みんな渡っていたので通りましたがその上から見る今にも倒れそうな交通センタービル、全国からの消防車、救急車、パトカー 空からはヘリコプター 何十台と見た光景とサイレンの音は忘れることができません。

神戸市役所に着くとすごい人でした。こんな時でも新聞の号外でるのですね。もらって読んで、エレベーターの横に座りました。 お医者さんやテレビ局の人が来てました。

周りも見ても1人の人はほとんどいません。 新聞をくるんでここで一夜を明かしました。
一睡もせず、明るくなると歩いて帰る事に決めたので出発しました。 

線路を歩くのが安全と思いJRの線路を歩いたり、私は阪神沿線なので徐々に下に行きながら、三宮から阪神魚崎駅にどれくらいかかったのか光景も無我夢中で歩いたのであまり覚えていませんが東に進むにつれてひどくなってきているような気がしました。

阪神魚崎駅に自転車を置いていたので、倒れた中から探して見つけました。ふと駅の前の家を見ると倒壊、いつも通っている道が家が倒壊して通れません。 この辺は人が見当たらなく不安になっていったけど何とか自分のアパートまで辿り着けました。

あった!倒れてない! 急いで自分の部屋に行くと ここで地震に合わずに良かったあと泣けてきました。 私の部屋は5畳と狭いので何でも上に置いていたのがすべて落ち、テレビ、姿見のミラーは割れてなど・・・ここで寝てたら、死んでたか大怪我していただろうなと思いました。

この部屋にいるのが怖くなり、すぐお金だけを取り出して、神戸市役所で誰かのラジオで聴こえてきたのが阪神電車甲子園駅から梅田まで電車があると。

行くかしかない!


PART2へ続く















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1月17日〜神戸市中央区東遊園地の震災慰霊モニュメント
1月17日、加古川の夜間外来を終えた後、神戸市中央区にある東遊園地に行ってきました。 東遊園地では、この日、「震災から11年、阪神淡路大震災1.17の集い」が行われました。集いは昼間に行われましたが、夜にも関わらず多くの人が訪れ、記帳をおこなっていました。僕も ...続きを見る
日本一変わった脳外科医〜「高麗人参果実搾...
2006/01/19 07:02
阪神大震災から18年
今日1月17日、あの日から18年経ちました。 ...続きを見る
30代バラ色人生
2013/01/17 08:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
風化させてはいけない出来事です。僕は静岡に住んでいるので地震は対岸の火事で見過ごすわけにはいきません。バラ色さんも聞いたことはあると思いますが、ここ静岡では東海地震が今起きても不思議ではない状態です。阪神大震災の倍以上の地震になると言われています。阪神大震災のことは知り合いから生で聞き、恐怖したことを未だに覚えています。
東海地震が発生し僕が生きていたら自分に何が出来るかは分かりませんが全力で何かの役に立ちたいと考えています。そしてそのために備えも怠りません。
YOSHI
2006/01/17 20:00
全国、世界中どこでいつ起きるか分からない地震。
風化させてはならないと思います。
東海地震、気をつけてください。
バラ色
2006/01/17 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪神大震災から11年 PART1 30代改め40代バラ色人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる